iPhone6s液晶修理

大宮区よりiPhone6s液晶修理のご依頼

大宮区よりiPhone6s液晶修理のご依頼。点検してみると「iphoneが使用できません」の表示され操作できない状態に...。

一押しのポイント
iPhoneが使用できません

さいたま市大宮区よりiphone6s液晶修理のご依頼があり対応させていただきました。点検してみると液晶表示にノイズが入っており使用できない状態になっておりました。即新しいフロント画面を取り付け起動させてみると、なんと「iphoneが使用できません」と表示されておりました。なぜ?このようになっているのかご説明しますと、内部のタッチセンサーの故障により勝手にパスコードが押され、セキュリティーが作動してしまった状態になっております。こうなると大変です。場合によってはデータも全て消えてしまうこともございます。

iphoneが使用できません
3つの対処方法
  • 01
    パスコードの間違いは10回まで

    iphoneのパスコード間違いは10回までです。11回間違えますとセキュリティーがかかってしまい復元は必要となります。5回までは通常にタップすることは可能ですが、6回間違えますと1分後にやり直し、7回目(5分後)、8回目(15分後)、9回目(60分後)、10回目(60分後)11回目(表示なし)となり復元は必要となります。

  • 02
    液晶破損の際は再起動で電源を落とす

    iPhoneの液晶が破損し使用できなくなった場合はなるべく電源を落とすことが重要です。え?液晶使えないのにどうやって電源を落とすの?と思うと思います。液晶が使用できない場合はiPhoneの再起動で電源を落とすことも可能です。iphone6シリーズまでは「電源ボタン」と「ホームボタン」同時に長押し、iphone7シリーズ「電源ボタン」と「音量マイナスボタン」同時に長押し、iphone8、iphoneXシリーズは「音量プラスボタン」を1回押し、次に「音量マイナスボタン」1回押し、最後に「電源ボタン」を長押しすると再起動になります、少々複雑かと思いますが再起動をかけると画面が暗くなります。電源が落ちた状態になりますので落ちたら指を話すと電源が落とせます。

  • 03
    11回以上間違えてしまった場合は...

    パスコードを11回間違えてしまうとセキュリティーがかかり復元が必要となります。現時点ではデータを残したままこのセキュリティーを解除する方法はございません。解除する方法はPCに接続しリカバリー(復元)モードに入れ復元するとデータは消えてしまいますが使用できる状態には戻せます。

店舗情報

リンゴ堂 大宮写真
店舗名

リンゴ堂 大宮
住所 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区 大門町3丁目22-18中央ビル3F
電話番号 048-782-5486
営業時間 12:00~24:00(完全予約制)出張修理24時間受付
定休日 不定休
最寄駅 大宮駅
ご紹介

大宮でiphone修理だけでなくiphoneの買取も手掛けておりますリンゴ堂大宮は、常にお客様を第一に営業し最高の品質のサービスを提供することをお約束します。 リンゴ堂大宮の修理業務は新品同様の姿を取り戻すことが可能です。 埼玉県公安委員会 第431060037300号
room
ACCESS
大宮でiphone修理やiphone買取を行っておりますリンゴ堂 大宮は、最寄り駅はJR京浜東北・根岸線大宮駅で、徒歩5分という駅チカで営業しております。北関東の玄関に位置する当店は、埼京線、高崎線と東北線、東武線、ニューシャトルが交差した地に店舗を構えておりますので、平日も休日も多くの方々で賑わうお店です。大宮でiphone修理をお考えなら、是非ともリンゴ堂大宮へお持ちよりください。リンゴ堂大宮スタッフが心よくお引き受けいたします。

お問合せフォーム